データバックアップ

データバックアップ

経営上の重要なデータの損失を防ぐ!
万一の場合でもデータを復旧できる体制を実現

データバックアップがなぜ必要か

データバックアップをとる必要性は?

データバックアップが必要な理由は…

データを損失すると、
日常業務に支障をきたすからです!

仕事でも日常生活でも、言うまでもなくパソコンは欠かせない存在です。企業ではさまざまな業務がシステム化され、大量の情報がデジタルデータとして保存されるようになりました。デジタルデータは膨大な量の情報が場所を取らずに保存できるというメリットがある一方で、ちょっとしたトラブルで大量のデータを一瞬にして損失しかねないデメリットもあります

経営上の重要なデータを失ってしまうと、最悪の場合、倒産にいたってしまうケースさえあります。
そのため、経営の仕組みのひとつとして、データのバックアップは真剣に考えて対策しておく必要があります。

次に、データの損失による経営リスクを例として挙げます。

image

誤操作によるデータの損失・書き換え

どれだけ注意深く行動していても、人はミスやエラーを起こしてしまいます。例えば、大切なデータを誤って削除してしまった、データの上書きをしてしまった等のことはよくあることです。
社員に対する注意だけではなく、仕組みとしてデータをしっかりバックアップできる体制を整えておきましょう。

image

ランサムウェア感染によるデータの暗号化被害

近年、特に日本ではサイバー攻撃の被害が急増し、被害に遭う企業がとても多くなりました。例えば、ランサムウェアの被害に遭うと、データが暗号化されてしまい、復旧できる可能性がほとんどない、という事態に陥ってしまうケースが多々あります。
バックアップ体制が整っていないと、その後の業務が停止してしまう恐れがあります。

ランサムウェア対策のページはこちら

image

ハードウェア・ソフトウェア障害

災害やヒューマンエラーにより、ハードウェアやソフトウェアに障害が起こる危険性があります。万が一、バックアップを取っていないと、今まで蓄積してきた大切なデータが、一瞬にしてなくなってしまいます。

データ復旧のページはこちら

業務停止のリスクを低減するためにも、データバックアップは必須です!

データのバックアップはサーバ・NASとクラウドの組み合わせがおすすめ

データのバックアップには、社内にデータを置けるサーバ・NASと、
社外の安全な場所にデータを置けるクラウドの組み合わせをおすすめします!

backupbackup
▼

「名古屋 情報セキュリティ相談センター」は
サーバ・NASとクラウドでの多層バックアップをおすすめしております。

「名古屋 情報セキュリティ相談センター」がおすすめするデータバックアップ①

使えるねっと

使えるねっと

【メーカー名】使えるねっと
【料金】初期費用20,000円+月々1,980円(50GB)+クライアント台数×400円

【クラウドバックアップ導入のメリット】

コスト・管理負担が激減!
いつでも、どこでもアクセス可能なバックアップサービス!

  • 初期費用が少ない

    image

    会社でサーバやシステムを用意するとなるとそれ相応の初期費用がかかってきます。しかし、クラウドバックアップを利用した場合は大きな初期費用を負担することなく利用することができます。

  • 分かりやすい定額料金制

    image

    クラウドサービスは一般的に月単位での定額料金設定となっていて、分かりやすい料金体系になっています。クラウドバックアップにおいても、毎月定額で利用できるサービスが多いです。

  • 保守・管理コストの低減

    image

    自前でシステムを所有した場合、その保守・管理のための費用が必要となります。しかし、クラウドであればアップデートやアプリケーションの更新など、手間の掛かる作業を行う必要がなく、保守・管理コストの削減が期待できます。

  • 水害・火災・震災などを想定した
    BCP対策にも有効

    image

    クラウドバックアップは、社内でのデータ保管のみでは対応が難しい災害に対しても有効です。万が一のときでも、すぐに会社の重要なデータやシステムを復旧する体制を整えることが可能です。クラウドサーバは充分なセキュリティ対策が施されているので、安心してデータを保管できます。

  • 既存環境もほぼそのまま
    移行可能

    image

    クラウドバックアップを取得するために、大規模な環境の構築や、既存環境の変更はほとんど必要ありません。コストを抑えながら、スムーズにデータを移行することができます。

【使えるねっとの特長】

かんたんなシステムで自由な活用が可能
初めての方でも安心して使うことのできるクラウドバックアップ

  • 簡単設定・簡単復旧

    image

    設備投資は一切不要のクラウドバックアップです。たった2分の設定でOSを含めた完全なバックアップをクラウドに直接保存できるのは「使えるCloud Backup」だけです。ファイル単位の復元にも対応しているため、あらゆる事態にも対応できます。

  • ハードウェアが壊れても
    すぐに復元可能

    image

    致命的なハードウェア障害が発生した場合は、同じ構成のハードウェアが手元にあるとは限りません。使用しているメーカーや機種に依存することなくPC間でシステムを移行できます。ハードがなくてもすぐにクラウドサーバを立ち上げて、バックアップを復元すればいつでも、どこでも、すぐにアクセスが可能となります。

  • 保守・管理コストの低減

    image

    Web上の集中管理機能が備わっており、小規模から何千台にでも対応できる拡張性に優れています。大規模なバックアップ体制でもたった数クリックで設定が完了します。

「名古屋 情報セキュリティ相談センター」がおすすめするデータバックアップ②

NAS

Windows Strage Server
搭載のサーバ・NAS

【メーカー名】Microsoft
【料金】応相談

【サーバ・NAS導入のメリット】

万が一の時でもデータを復旧できる体制づくりが可能
外出先からアクセスもでき、効率的に業務を進めることができます

  • 大容量だから容量を気にしない!

    image

    2テラバイトもしくは4テラバイトの大容量なので、「まだ容量は残っているだろうか」「容量がなくなるのではないだろうか」という心配は不要!あらゆるデータを保存できます!

  • 外出先からでもアクセス可能

    image

    複数のパソコンやスマートフォンで同じデータを見ることが可能です。外出からも安全にアクセスできるので、会社に戻って確認する手間がかかりません!

  • 自動バックアップ

    image

    バックアップを自動でサーバに取ってくれるため、余計な手間が掛かりません!「バックアップを取り忘れた!」なんてこともなくなります!

  • ウィルス対策も万全!
    未知のウィルスにも対応

    image

    サーバ・NAS本体にウィルス対策を施すため、万が一ウィルスが入り込んでも安全!既知・未知のウィルス共に最高の検知率を誇るF-Secureを導入するので安心!

  • 万が一の停電でも、
    停止の心配なし!

    image

    突然の停電があっても、UPS(無停電電源装置)が付いているのでサーバ・NASが止まってしまうことはありません。万が一の場合でも安心です!

  • 定期訪問サポート付き

    image

    社内にファイルサーバの管理者がいなくても大丈夫!弊社のサポート担当が定期的に(1ヶ月~3ヶ月に1回程度)訪問して、メンテナンスを行います!(オプションで保守料がかかります)

【Windows Strage Serverの特長】

マイクロソフト開発のNAS専用OS
NAS本来の機能に加え、Windows独自の機能を追加した優れもの

  • 面倒な認証が不要

    image

    Windows Strage Serverは、Windowsのドメイン下で管理することができるため、サーバに接続するときの認証を逐一する必要がなくなります。

  • 多端末の同時アクセスにも対応

    image

    通常のNASは、主にLinuxベースのものが多いため、WindowsやMacのOSを使っている企業だと、同時アクセスをするとパフォーマンスが落ちる傾向にあります。しかし、Windows Strage Server搭載のストレージは、多端末の同時アクセスにも強く、パフォーマンスは全く落ちません。

技術サポート体制・アフターサポート

「名古屋 情報セキュリティ相談センター」では、貴社の安全なセキュリティ状態を維持し、快適にネットワークをご利用いただくために、直接アフターサポートを実施しております。経験豊富なエンジニア部隊が対応いたしますので、安心してお任せください。

①定期訪問・不正通信検知レポート提出

定期訪問

「名古屋 情報セキュリティ相談センター」のエンジニアが、
貴社のネットワークに対する攻撃・ブロック状況、不正な通信等をレポート化し、定期的に訪問して報告いたします。

サイバー攻撃の状況を見える化することで、安全にネットワークを
ご利用いただけるようサポートいたします。

②トラブル・不具合対応

トラブル・不具合対応

万一、お客様でお使いの情報セキュリティ対策製品が不具合等を起こした場合、 「名古屋 情報セキュリティ相談センター」のエンジニアが直接訪問または電話ですぐにトラブル・不具合対応いたします。

③最新の情報セキュリティニュースをお届け

セキュリティニュースをお届け

「名古屋 情報セキュリティ相談センター」の担当者が、

最新の情報セキュリティニュースや気をつけるべき被害事例などを定期的にお伝えします。

経営に役立つことや、知っているだけでも対策になる情報をお持ちします。

④快適なご利用提案

快適なご利用提案

「名古屋 情報セキュリティ相談センター」のエンジニアが、貴社のネットワークに対する攻撃・ブロック状況、不正な通信等をレポート化し、定期的に訪問して報告いたします。

サイバー攻撃の状況を見える化することで、安全にネットワークをご利用いただけるようサポートいたします。

サービス導入の流れ

まずはお問い合わせください。当社の経験豊富な社員がお客様のご要望をうかがい、ネットワーク・オフィス環境を把握した上で、最適なご提案をいたします。

  • お問い合わせ

    ①お問い合わせ

  • ご要望をヒアリング

    ②ご要望をヒアリング

  • ネットワーク環境調査

    ③ネットワーク環境調査

  • 正式なご提案・お見積

    ④正式なご提案・お見積

  • ご契約

    ⑤ご契約

  • 導入

    ⑥導入

お問い合わせはこちら
セキュリティハンドブック中小企業経営者向け情報セキュリティ対策セミナー

小冊子ダウンロード

Contact

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください
無料オフィスセキュリティ診断

【対応エリア】
名古屋市千種区,東区,北区,西区,中村区,中区,昭和区,
瑞穂区,熱田区,中川区,港区,南区,守山区,緑区,名東区,天白区

名古屋市外も応相談