学校での「1人1台のパソコン」を検討しているという報道について

学校での「1人1台のパソコン」を検討しているという報道について
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日「1人当たり1台のパソコン導入の整備を検討」との報道がありました。


https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191119/k10012182981000.html
▲NHK NEWS WEB(2019年11月19日)


安倍総理の意向を受けて西村経済再生担当大臣が会見で明らかにした内容ですが、
教育の観点からもパソコン実習や学校のICT化が急務であることが明確になって
おります。

最近では「若年層はスマホの利用率アップに伴ってパソコンを操作する機会が
減った」との調査結果も出ておりますが、仕事ではまだまだパソコン主体です。

また、IoT製品の普及により家庭内のいろいろなものがインターネットに接続
されることも考えると、情報通信機器の正しい取り扱いを学ぶことが重要と
されております。

日常生活から切っても切り離せなくなっている情報通信端末ですが、とても
便利な半面、誤操作によりトラブルに巻き込まれたり、サイバーセキュリティ
被害に遭う確率も上がったりと多少なりと「リスク」も含まれます。

専門性が高く、詳しい方と苦手な方の二極化が進む情報通信ですが、家庭内で
適切な教育が難しくなっているのは事実であり、学校での教育の役割という
のは非常に大きなものになります。


国際競争力の強化も国家戦略に盛り込まれており、今後の方針発表が待たれます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コラム

対策事例

小冊子ダウンロード

Contact

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください
無料オフィスセキュリティ診断