2019年不信なメールやSMSに注意

2019年不信なメールやSMSに注意
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

不信なメールや知らない番号等からのSMSに、改めて注意をして下さい。話題性が高い情報は、関心が高まりメールを開封し易い傾向があります。また、緊急性を装ってクリックを促す内容もあります。

 

 

最近だと、東京オリンピック・パラリンピックの観戦チケットの申込が話題です。最新情報では、日本郵便や佐川急便を装ったSMS配信が話題になりました。

関心が高いと予想される内容をうまく誘導して、個人情報などを奪おうとしているので皆さん注意をしてください。

 

今月ラグビーワールドカップの日本大会が開催しており、テレビでも毎日報道されています。またバレーボールも開催されました。こういった大きなスポーツイベントや人気アーティストのコンサートなどが開催されると、このイベントに便乗し、金銭や個人情報を盗み取ろうとする犯罪者が増えます。

 

チケットの正規販売を装ったホームページや、不信なメールなどが日本だけでなく全世界で多く広がっています。チケットを欲しいという人の心理をついた内容をSMSやメールを悪用して、金銭や個人情報を取ろうとしていますので注意してください。

 

 

企業のネットワークを守るのも絶対必要ですが、私用又は社用の携帯などを狙った手口も横行していますので、まず情報を得る事や対策をしていきましょう。

その際は、お声を掛けて頂ければご協力をさせて頂きます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コラム

対策事例

小冊子ダウンロード

Contact

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください
無料オフィスセキュリティ診断