「宅ふぁいる便」の御客様情報漏洩問題について

2019.04.16
    「宅ふぁいる便」の御客様情報漏洩問題について
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    先日、大容量ファイルを転送できる「宅ふぁいる便」について、一部のサーバが
    外部から不正アクセスを受け約480万件の御客様情報が漏洩したという発表が
    ありました。

    「宅ふぁいる便」はデータ容量の大きいファイルをメール送付する際によく活用
    されていたサービスで、私も会員登録を行っていたのでドキッとしました。

    このように、自身は注意していても、データを預けている(登録している)
    サービスがデータ漏洩をしてしまうことでトラブルに巻き込まれてしまう可能性が
    あることを再認識した問題でした。

    このようなトラブルがあると注意頂きたいのが「ID・パスワードの使い回しを
    していないか」という点です。

    仮に、同じID・パスワードで複数のサービスを使い回していた場合、その
    ID・パスワードを使われて他のサービスにログインされ、データを改ざんされたり
    盗み取られるというリスクが非常に高まります。


    対策としては、

    ・同じID・パスワードは使い回さない
    ・サービスごとに複雑なID・パスワードを設定する
    ・二段階認証が可能であれば実施する

    という内容が有効となります。


    漏洩してしまったデータは取り戻すことができません。
    どのように悪用されてしまうかもわからないため、非常に注意が必要です。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コラム

    対策事例

    小冊子ダウンロード

    Contact

    お気軽にお問い合わせください

    お気軽にお問い合わせください
    無料オフィスセキュリティ診断