減ることの無い迷惑メールの数々

2018.12.25
    減ることの無い迷惑メールの数々
    このエントリーをはてなブックマークに追加

     

    こんにちは。

    株式会社プライオリティ林です。

    本日はこちらのテーマでお話をさせて頂きます。

    「減ることない迷惑メールの数々」

     

    皆さんがサイバー攻撃という言葉を聞いて、“迷惑メール“を連想する方は多いのではないでしょうか?

    その通りです。代表的なサイバー攻撃の一種であり、仕事をするうえでメールでのやり取りは欠かせませんよね。取引先への報告や、お客様へのお礼メール、また社員間での情報共有など様々な場面でメールは活用されています。

    中には会社でよく使う通販サイトや、ネットバンキングなどもメールで報告や記録が来たりもします。

     

    さて、最近目についた迷惑メールを紹介いたします。

    ・ゆうちょ銀行を語る迷惑メール

    内容は

    「第三者が勝手にあなたのページにログインした記録がありますので確認してください。」

    というものです。見る側の危機感を煽り、記載されている不正なURLへ誘導する手法です。

    ゆうちょ銀行を利用していない方であれば迷惑メールと判断はつきますが、仮にそうでなければどうでしょうか?

    セキュリティに少し疎い方やご年配の方であればクリックしていたかもしれません。

     

    ・楽天カード株式会社から同一アドレスの迷惑メール

    利用した覚えのないカードの利用明細を確認させる内容となっていましたが、

    表示してある文言や、配色等そっくりに作られており一目見ただけでは判断がつきません。

    さらに、送信元のアドレスが公式で発表しているアドレスと一致していたのです。

    送信元を偽装することはもはや当たり前になりつつある様子です。

     

    最早人の目では判断がつかなくなった迷惑メールへの対策はどうすればよいのでしょうか?

     

    そんな時は我々名古屋情報セキュリティ相談センターまでお問い合わせください!

    お読み頂き有難う御座いました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コラム

    対策事例

    小冊子ダウンロード

    Contact

    お気軽にお問い合わせください

    お気軽にお問い合わせください
    無料オフィスセキュリティ診断