被害を拡大しているフィッシングメール

2018.12.17
    被害を拡大しているフィッシングメール
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    被害を拡大しているフィッシングメールに注意しましょう。

    今年もフィッシングメールでの被害が拡大してます。
    取引先にも、フィッシングメールが大量に届いていると連絡がきました。

    最近届いている中で、
    日本の文面で記載されており、件名に、
    ・パスワードが侵害されました
    ・緊急アラート
    ・AVアラート などの文言。

    金銭目的な手口で、メールが拡散されていました。
    話題のBitcoin(ビットコイン)で支払いを求めれています。
    例としてお伝えすると、アダルトサイトを見ている姿を録画をして、
    ネットに拡散するので、金銭要求してくる内容です。

    実際に金銭請求されて、支払いをしているのがネットニュースで取り上げられいます。
    他人事ではなく、自分自身の事だと捉え、経営者目線で考えていきましょう。

    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1810/04/news081.html
    参考記事

    プライオリティでは、新しい情報提供や、被害事例などを提供していますので、
    お声をかけて下さい。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コラム

    対策事例

    小冊子ダウンロード

    Contact

    お気軽にお問い合わせください

    お気軽にお問い合わせください
    無料オフィスセキュリティ診断